イベントカレンダー

通年・長期イベント

酒文化フォーラム

酒文化研究所のイベント
お酒にまつわるイベント情報
イベントカレンダー
ただいま、このコーナーはデータ調整中です。
<前の月 2017 年 6 月 のイベント 次の月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

2017年06月開催のイベントタイトル一覧
[2017/06/01] ■2017年 アペリティフ 365 in 横濱
[2017/06/03〜2017/06/04] ■日本ワインフェスティバル花巻大迫
[2017/06/03] ■鎌倉清酒研究会
[2017/06/03〜2017/06/04] ■まるごとにっぽんで味わう 全国奇跡の酒造巡り
[2017/06/04] ■Whisky Festival 2017 in OSAKA
[2017/06/04] ■若手蔵元トークバトルときき酒選手権
[2017/06/04] ■2017年 アペリティフ 365 in 岡山
[2017/06/04] ■梅酒BAR2017
[2017/06/06] ■やまがた酒フェスタ2017 山形
[2017/06/08] ■<昼間開催セミナー>今話題!"甘酒"を使った簡単レシピを学びませんか
[2017/06/08] ■やまがた酒フェスタ2017 鶴岡
[2017/06/09] ■2017年 アペリティフ 365 in 埼玉
[2017/06/09] ■全国6号酵母サミット with 吉田類
[2017/06/10] ■第13回ドイツワインフェスト
[2017/06/17] ■日本酒フェア2017
[2017/06/17〜2017/06/18] ■山形・かみのやまのワイナリーを巡る
[2017/06/18] ■田植え交流会
[2017/06/18] ■ARAGOSHI×MINOH スペシャル セッション
[2017/06/22] ■夏は冷やして爽やかに 日本酒で涼を感じる「夏酒」セミナー
[2017/06/28] ■「宮城の純米酒 七夕の宴」
[2017/06/28] ■第16回 福岡一ノ蔵を楽しむ会

2017年 アペリティフ 365 in 横濱 No.20173330
日時: 2017年6月1日
開催地: BRASSERIE T's Musée ブラッスリー・ティーズ・ミュゼ(横浜市)
内容: 開催場所【会 場】BRASSERIE T's Musée ブラッスリー・ティーズ・ミュゼ【料理教室】東京ガス 横浜ショールーム.料金入場無料。キャッシュ・オン・デリバリー(その都度の現金精算)来場者数400名参加レストラン30社(予定)アミューズ3,500(想定)ドリンク赤/200本、白/200本、ソフトドリンク/100本、発泡酒/100本、カクテル/50本 (想定) 。詳細はHPをご覧ください。
主催: 特定非営利活動法人 横濱ガストロノミ協議会
連絡先: WEBサイト
▲カレンダーに戻る
日本ワインフェスティバル花巻大迫 No.20173336
日時: 2017年6月3日・4日
開催地: 花巻市大迫町中心街
内容: •東北、関東、甲信越地方の30ワイナリーが出展し、1ワイナリーにつき2・3種類か、それ以上の日本ワインを提供します。PDF出展ワイナリー一覧(PDF形式:366KB)•ワイングラス1杯(100ミリリットル)を300円から有料試飲することができます(ワインチケット制)。1杯の料金はワインごとに異なります。•フードコーナーではワインに合うおつまみなどをお楽しみいただけます。フードコーナーは別途現金制となります。詳細はHPをご覧ください。
主催: 宿場町おおはさま400年記念事業実行委員会
連絡先: WEBサイト
▲カレンダーに戻る
鎌倉清酒研究会 No.20173351
日時: 2017年6月3日
開催地: 鎌倉パークホテル(鎌倉市)
内容:
主催: 鎌倉清酒研究会
連絡先: WEBサイト
▲カレンダーに戻る
まるごとにっぽんで味わう 全国奇跡の酒造巡り No.20173353
日時: 2017年6月3日〜4日
開催地: まるごとにっぽん(東京都台東区)
内容: まるごとにっぽんでは、日本中各地をめぐり、全国各地から選び抜かれた蔵元と交渉し、入手困難な日本酒を探し出してきました。今回はその蔵元自身が自慢の日本酒に、どんな肴を組み合わせたらよりお酒が美味しくなるのかを、直接紹介してもらえる貴重な利き酒イベントです。これまで日本酒に馴染みの薄かった方も、もちろん日本酒好きの方も楽しめるこの機会を、ぜひご体験ください。前売り: ¥2,000です。
主催: まるごとにっぽん
連絡先: WEBサイト
▲カレンダーに戻る
Whisky Festival 2017 in OSAKA No.20173320
日時: 2017年6月4日
開催地: OMM(大阪市)
内容: 今年で6回目となる「Whisky Festival 2017 in OSAKA」! 関西のウイスキーファンには初夏の恒例行事としてすっかりお馴染みのイベントが今年もやってきます。来場者数が年々増加中!ブースでは世界中のウイスキーを堪能できるほか、雑誌『Whisky Galore』の創刊を記念したオリジナルウイスキーの販売など、楽しいコンテンツ満載です。今年も大いに盛り上がりましょう! 入場料前売券 4,000円/当日券 4,500円。
主催: スコッチ文化研究所
連絡先: WEBサイト
▲カレンダーに戻る
若手蔵元トークバトルときき酒選手権 No.20173323
日時: 2017年6月4日
開催地: ホテルウィングインターナショナルプレミアム東京四谷(東京都新宿区)
内容: 内容:若手蔵元3社(鰍ケんきん 薄井一樹氏、新政酒造梶@佐藤祐輔氏、渇i山本家酒造場 永山貴博氏)によるトークショーと、一般参加者によるきき酒選手権(要事前エントリー)。および参加蔵元の酒を楽しむ懇親会。参加費:10,500円。
主催: インフィニット・酒スクール
連絡先: WEBサイト
▲カレンダーに戻る
2017年 アペリティフ 365 in 岡山 No.20173331
日時: 2017年6月4日
開催地: 西川緑道公園 野殿橋周辺
内容: アペリティフとは、フランスで食事を始める前に軽い飲み物とおつまみで家族や友達とおしゃべりを楽しむ文化です。今回で5回目を迎える「アペリティフの日 in Okayama」は、西川緑道公園の歩行者天国の日に開催。岡山の西川で、フランスの食文化や雰囲気を気軽に体験できるイベントです。楽しい音楽の生演奏もあります。ぜひ、フランス気分を岡山で楽しんで下さい。料金[料理]:300円〜1,000円[ドリンク]:1杯 500円・来場者数1,000名。詳細はHPをご覧ください。
主催: 「アペリティフの日」in岡山2017実行委員会
連絡先: WEBサイト
▲カレンダーに戻る
梅酒BAR2017 No.20173350
日時: 2017年6月4日
開催地: 中野BC株式会社(海南市)
内容: 中野BC酒蔵内で全ラインナップの梅酒を味わって頂くイベント「梅酒BAR」。 和歌山県が誇る「梅」の良さを、梅酒を通して知ってもらうイベントとして、今年で8回目の開催です!!!! 参加費:500円(税込) ※漬け込み教室は別途費用を頂戴いたします  ※参加費に含まれるもの 入場料・1ドリンク券(2杯目以降のドリンク・フード別途有料) 。
主催: 中野BC株式会社
連絡先: WEBサイト
▲カレンダーに戻る
やまがた酒フェスタ2017 山形 No.20173338
日時: 2017年6月6日
開催地: ホテルメトロポリタン山形(山形市)
内容: 日本酒、焼酎、ワイン、ウイスキー、カクテルなど約1000種類のお酒の試飲イベント。
主催: 山形県酒類卸株式会社
連絡先: WEBサイト
▲カレンダーに戻る
<昼間開催セミナー>今話題!"甘酒"を使った簡単レシピを学びませんか No.20173311
日時: 2017年6月8日
開催地: 白鶴銀座スタイル(東京都中央区)
内容: ■講師料理研究家/利き酒師 かわごえ直子氏■セミナー内容、料理研究家/利き酒師のかわごえ直子氏による、手ぶらで参加できる料理実演セミナー。今回は、健康意識の高い人の間で大ブームの“甘酒”を使った、お子様も安心して食べられる、身体に優しいレシピをご紹介。「飲む点滴」と言われる甘酒の健康効果も学べます。講師が作ったデザートやドリンク・軽食はその場で楽しめ、素敵なお土産つきです。■参加料2,500円 (軽食・お土産付)※セミナー当日、受付にて現金でお支払い願います。
主催: 白鶴酒造株式会社
連絡先: WEBサイト
▲カレンダーに戻る
やまがた酒フェスタ2017 鶴岡 No.20173335
日時: 2017年6月8日
開催地: グランドエル・サン(鶴岡市)
内容: 日本酒、焼酎、ワイン、ウイスキー、カクテルなど約1000種類のお酒の試飲イベント。参加費2200円で、前売り券はイープラスで。詳細はHPをご覧ください。
主催: 山形県酒類卸株式会社
連絡先: WEBサイト
▲カレンダーに戻る
2017年 アペリティフ 365 in 埼玉 No.20173332
日時: 2017年6月6日
開催地: 浦和ロイヤルパインズホテル(さいたま市)
内容: 料金4,500円((アミューズ4品・ドリンク3杯、入場料・税金込み) ※追加のアミューズ・ドリンク用チケットを当日1枚600円で販売 )来場者数330名。詳細はHPをご覧ください。
主催: シェフクラブSAITAMA
連絡先: WEBサイト
▲カレンダーに戻る
全国6号酵母サミット with 吉田類 No.20173361
日時: 2017年6月9日
開催地: ホテルメトロポリタン山形
内容: 6号の魅力再発見!さあ、もう一杯! 全国から集った6号酵母使用酒蔵11蔵の日本酒と 山形の食材を使ったおつまみセットを、吉田類さんと共にお楽しみください。前売り券10000円、詳細はWEBをご覧ください。
主催: 6号酵母サミット実行委員会
連絡先: WEBサイト
▲カレンダーに戻る
第13回ドイツワインフェスト No.20173337
日時: 2017年6月10日
開催地: OAGホール(オー・アー・ゲー/ドイツ東洋文化研究協会内)
内容: ドイツワインフェストは、2005年、当時のシュレーダー首相のご提案で始まった「日本に於けるドイツ」を記念して始まりました。今回のフェストでは、ドイツワインの産地とブドウ品種の探求をテーマに、選び抜いた薫り高く、優雅なワインを取りそろえ、ワインに関心のある皆様をお待ちしております。この機会に心ゆくまでドイツワインをご堪能ください。前売りは4000円、お申し込みはHPにてお願いします。
主催: 東京ドイツワイン協会
連絡先: WEBサイト
▲カレンダーに戻る
日本酒フェア2017 No.20173324
日時: 2017年6月17日
開催地: 池袋サンシャインシティ(東京都豊島区)
内容: イベント概要  (1) 日本酒及び日本酒ベースのリキュール等の試飲・販売及び各地域自慢の酒肴の試食・販売 (2) 酒蔵ツーリズムPRコーナーで日本国内各地域の酒蔵ツアー情報の紹介 (3) 酒蔵淡彩スケッチコーナーで日本各地の酒蔵を描いた作品の展示 (4) 「日本酒で乾杯デジタルフォトコンテスト」入賞作品の展示と募集案内 (5) 日本酒を「國酒」と呼び始めた大平元総理から安倍総理までの「國酒」揮毫色紙21枚の展示 (6) イートイン(軽食)コーナーやおつまみコーナーにおいて、日本酒にあうおつまみの試食・販売。日本酒セミナー酒造りのベテラン杜氏と女性杜氏との対談や、日本酒の飲み方・楽しみ方など各30分・4講演を開催します。一斉乾杯日本酒スタイリストの島田律子さんとミス日本酒2017の田中梨乃さんによる「日本酒で乾杯!」の発声を合図に参加者全員で一斉乾杯を行います。(第1部13:00と第2部18:00の2回予定。) 抽選コーナー抽選コーナーで各県酒造組合・蔵元等からの商品をプレゼントします。前売券3,500円(公開きき酒会と全国日本酒フェアの共通券)【第1部】10:00〜14:00(入場は13:30まで) / 【第2部】15:30〜19:00(入場は18:30まで) 第1部・第2部別々で販売。完全入替制。 両イベント共通券の場合、1部・2部どちらも参加ができます。詳細はHPをご覧ください。
主催: 日本酒造組合中央会
連絡先: WEBサイト
▲カレンダーに戻る
山形・かみのやまのワイナリーを巡る No.20173339
日時: 2017年6月17日
開催地: JRかみのやま温泉駅に集合
内容: タケダワイナリー、蔵王ウッディーファーム&ワイナリーを訪問する1泊4食付きのツアー。 お申し込みはHPをご覧ください。旅行代金は45000円です。
主催: 一般社団法人ワインツーリズム
連絡先: WEBサイト
▲カレンダーに戻る
田植え交流会 No.20173352
日時: 2017年6月18日
開催地: 丸本酒造株式会社
内容: 【田植え交流会のお知らせ】 この度初の企画となります「田植え交流会」を6月18日(日)開催いたします。 弊社では、30年間酒米を自社栽培しております。 しかしながら、銘柄である「かもみどり、竹林」などはご存じでも、弊社がお米から作っていることをご存じの方は多くありません。 そこで、弊社全従業員が年に1回やっている有機研修を体験して、丸本による講演会?「なぜ酒蔵が米を作るのか」をお聞き いただき、田植え、その後酒蔵ならではの丸本酒造特製の酒蔵牛すじカレー等と試飲を楽しんでいただこうと思っております。 田植え体験したい方はもとより、丸本酒造と触れ合いたい方ご応募お待ちしております。 9:00〜14:00 小雨決行。会費: ¥2,000。定員: 20人です。
主催: 丸本酒造株式会社
連絡先: WEBサイト
▲カレンダーに戻る
ARAGOSHI×MINOH スペシャル セッション No.20173362
日時: 2017年6月18日
開催地: エニブリュ(堺市)
内容: 『あらごし梅酒』発売10周年をきっかけにジャンルを超えたコラボレーション!お相手は箕面ビールの『ペールエール』です。爽やかに香る新感覚のフレーバーに仕上がりました。このリリースを記念して皆様にこの奇跡の味わいを体験していただき、この誕生を祝い一緒に乾杯をしていただこうというパーティです。入場無料でご飲食代は別途頂戴いたします。梅乃宿酒造代表の吉田佳代氏と箕面ビール代表の木下香緒里氏のトークセッションも行います。皆様のご来場をお待ちしております。
主催: 梅乃宿酒造株式会社・株式会社箕面ビール
連絡先:
▲カレンダーに戻る
夏は冷やして爽やかに 日本酒で涼を感じる「夏酒」セミナー No.20173312
日時: 2017年6月22日
開催地: 白鶴銀座スタイル(東京都中央区)
内容: ■講師白鶴酒造 研究室 西本遼■セミナー内容 ここ数年ブームになっている、夏に飲む日本酒「夏酒」をテーマにした新セミナーを開催!日本酒は世界的にも珍しい「冷やして良し、燗して良し」のお酒。今回は「冷酒」に向くお酒やその特徴、選び方を日本酒の基礎知識とあわせてレクチャーします。暑い季節におすすめの飲み方や夏向けの日本酒カクテルをその場で楽しめます。■参加料4,000円 (お弁当・お土産付)  ※セミナー当日、受付にて支払い願います。(現金のみ)
主催: 白鶴酒造株式会社
連絡先: WEBサイト
▲カレンダーに戻る
「宮城の純米酒 七夕の宴」 No.20173314
日時: 2017年6月28日
開催地: 八芳園(東京都港区)
内容: 宮城県酒造組合は、来る6月28日(水)、東京都港区白金台の「八芳園」を会場に立食パーティ「宮城の純米酒 七夕の宴」を開催します。宮城の蔵元が23社(予定)参加し皆様に日本酒をご提供いたします。お料理はチケット交換のお料理と&ビュッフェのお料理(どちらの料理も会費に含まれます)を準備しております。宮城の日本酒と八芳園さんの美味しい料理を是非お楽しみ下さい。タイトル「七夕の宴」にちなみ、小さなものではございますが、会場内に七夕飾りを準備いたします。参加者の皆様が短冊に願い事を書いていただければ、短冊を大切に持ち帰り、仙台のお酒の神様「松尾神社」にて心願成就のお祈りをし、皆様の願いを後押しさせていただきます。是非、短冊に願いをこめてご記入いただき、飾っていただきたいと思います。日本酒ファンの男性、女性の方々、是非ご参加をお待ちしております。(画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。)
主催: 宮城県酒造組合
連絡先: WEBサイト
▲カレンダーに戻る
第16回 福岡一ノ蔵を楽しむ会 No.20173315
日時: 2017年6月28日
開催地: 西鉄グランドホテル(福岡市)
内容: 年に1度、宮城の地の酒「一ノ蔵」を飲みながら語り合うこの会を、今年は下記の日程で開催いたします!  当日は、蔵元から持ち込みました多様な味わいの 一ノ蔵商品の数々を、酒の肴と共にお楽しみいただきます。また、役員や杜氏、蔵人が会場にお邪魔し、蔵元の近況や仕込みの模様、お酒についてもお話いたします。会の途中にはお楽しみ抽選会もございます。  どうぞお酒のお好きな方々とお誘いあわせてお越しいただきますようご案内申し上げます。
主催: 株式会社一ノ蔵
連絡先: WEBサイト
▲カレンダーに戻る